返済に遅れそうならプロミスコールに電話する

毎月返済をしなくてはならないそれは当然のことです。
借りた以上は利息をつけて返済しなくてはなりませんしそれが契約時の約束となりプロミスから借り入れをすることができています。
ところがどうしても返済期日に遅れそうなときはあるかもしれません。
もしかすれば現在がその状況でありこのページにたどり着いたのかもしれません。

慌てることはありません。
まずはプロミスコールに電話をしましょう。

返済が遅れることを連絡しても遅延利息を支払うことになります。
プロミスの遅延損害金利は20.0%になっています。
しかし返済が遅れることを伝えているのと伝えていないのでは大きな違いが出てきてしまいます。

もし返済が遅れることを伝えないままに放置していたらどうなるでしょうか。
あなたにとって数日の遅れであり、数日たてば返済するという安易な気持であったとしてもプロミスにしてみたらどうでしょうか。
何の連絡もなく返済がない、当然数日後には返済があるだろうという推測よりも先に踏み倒しや夜逃げの可能性を先に考えるものです。
返済日から遅れるとプロミスから連絡が来ます。
まずは電話による連絡となりますが、登録している携帯電話に出ることができなかった時には固定電話への連絡となります。
自宅、もしくは勤務先となるでしょう。
それでも連絡をつけることができなかった時、自宅へのはがきが郵送されてきます。
はっきりと言えば大ゴトです。
返済が遅れそうなときには必ずプロミスコールにその旨を連絡しいつまでに返済をするのかを伝えるようにしましょう。
カードローンでおすすめの1枚はコレ!厳選比較ランキングはこちら

,,,