総量規制対象外でも即日融資可能なカードローンについて

総量規制とは、年収の3分の1までしか借りられないという規制のことです。総量規制は貸金業法で規定されており、消費者金融や信販会社の融資がこれに該当します。一方銀行カードローンは総量規制対象外となっており、年収に関係なく借りられるのです。ちなみに専業主婦の方は、本人に収入がないため総量規制に引っ掛かり、消費者金融や信販会社では借りられません。
銀行カードローンは、金利は低いもののなかなか即日融資が受けられないというイメージがありますが、実際その通りです。特に地方銀行では、即日融資が受けられるところはほとんどありません。では銀行カードローンで絶対即日融資が受けらないのかというと、そうではありません。なぜならメガバンクやネットバンクでは、即日融資が受けられるところが一部あるからです。
自動契約機のあるメガバンクでは、土日・祝日でも自動契約機を利用すれば即日融資が受けられます。当該銀行の普通預金口座も必要ないので、審査に通ればどなたでも利用できます。一方ネットバンクでは、原則平日のみ即日融資が受けられます。しかし当該銀行の普通預金口座をお持ちでなければ、即日融資が受けられないところがほとんどです。口座開設には最低1週間はかかるので、口座が不要な他の金融機関を探した方がいいでしょう。
また銀行カードローンで即日融資を受けるポイントは、当日中に在籍確認が取れることです。職場が定休日などで誰も不在の場合、翌日以降に融資がズレてしまいます。

,,